非磁性・抗菌性

非磁性ステンレス鋼板

規格記号 類似規格 概略成分 特徴
NSS 305M1 16Cr-12Ni-3Mn 強加工後でもマルテンサイト相がほとんど無く非磁性。 加工性に優れ加工後も非磁性を保つ
NSS 305M3 19Cr-12Ni-3Mn-0.15N 強加工を受けても非磁性であり、強度ばね性にも優れる
NSSC 130M,130S 18Cr-6.5Ni-11Mn-N 強加工後も比透磁率1.01未満 極低温非磁性高強度

[用途]超伝導加速器部材、非磁性衣料部品、電子部品など

オーステナイト組織の安定度を高めたオーステナイト系ステンレス鋼です。

  1. 加工を行ってもほとんど磁性を帯びることがありません。
  2. 加工性に優れ、加工を行っても著しく硬化することはありません。
  • images

    NSSC 130Mの加工度(伸線減面率)と比透磁率

  • images

    比透磁率に及ぼす冷間圧延率の影響

  • images

    ビッカース硬さに及ぼす冷間圧延率の影響

抗菌性ステンレス鋼板

規格記号 類似規格 概略成分 特徴
NSSC AM-1 17Cr-1.5Cu 抗菌効果を有する銅Cuを一定量添加し、鋼中にε-Cuを微細分散させ、表面からの銅イオン溶出効果により、優れた抗菌性(細菌増殖効果を抑制)を持つフェライト系ステンレス鋼 です。
NSSC AM-3 18Cr-9Ni-3.8Cu 抗菌効果を有する銅Cuを一定量添加し、鋼中にε-Cuを微細分散させ、表面からの銅イオン溶出効果により、優れた抗菌性(細菌増殖効果を抑制)と抗ウイルス性(ウイルス 増殖効果を抑制)を持つオーステナイト系ステンレス鋼です。

[用途]洋食器、食品棚

表面からの銅イオン溶出効果により、優れた抗菌性(細菌増殖効果を抑制)を持つステンレス鋼板です。

  1. 用途に合わせオーステナイト系、フェライト系の鋼種ラインナップがあります。
  2. NSSC AM-3はウイルス抑制効果も見込めます。
  • images

  • images